鍼灸・美容鍼・難聴特化型鍼サロン

岡山にある鍼灸院のORIENT THERAPY|オリエントセラピーは、患者様に「心からの笑顔」になっていただく徹底した治療を日々心掛けています。全身の不具合を調整する鍼灸治療をはじめ、くすみ・たるみ改善・アンチエイジング・小顔効果・リフトアップに良いとされる電気美容鍼も施術しています。他にも、吸い玉療法やメディセル筋膜療法もございます。

難聴治療

TREATMENT

難聴治療

難聴治療について

ある日突然、あなたの聴こえていた音が半分失われる。
その原因の代表例が突発性難聴です。
この音がなくなる恐怖、不安感、苦しみは当事者であるあなたにしか理解できません。
聞き取りにくく何度も聞き返す苦痛。
ご自身の声すらも聞こえ辛くなり大声で話すため、相手の方から怒っているのではと誤解される、
「まだ片方聴こえているから良いのでは」と周りからの慰めの言葉により
その言葉が逆に絶望感になっているはずです。
難聴の辛さは聞こえない聞こえ辛いのも耐え難いことですが、
それ以外にも当事者にとって精神的な闇がとても深くとても辛い病気です。

快方に向かわず、不安を抱えられる方へ

オリエントセラピー 難聴 難聴治療

耳鼻科に行き血管拡張剤、ステロイド治療、高気圧酸素療法、
ステロイド剤鼓室内投与、星状神経節ブロックなどいろいろ試されたことでしょう。
それで結果的にあなたの聴力は結果的に回復しましたか?
私たちのこのホームページをみているその時点であなたは聞こえない不安のままでいると思います。

こちらでは難聴に絶望感を感じている方に徹底した施術を行っています。
もちろん回復するかどうかは保証できませんしすべての方を回復されることなど不可能です。

しかし、聞こえやすさを少しでも回復されることができればあなたの日常生活はより明るいものに変えることができます。
30分60分といった決められた時間では徹底した施術が不可能なため私たちはあなたの聴力を少しでも取り戻すために全力を尽くします。
私たちにその可能性を委ねてみませんか?

突発性難聴とは?

突発性難聴とは特にきっかけはなく、
突然片方の耳が聞こえなくなる病気です。

西洋医学が発達した現在でも原因がはっきりせず、仮説レベルでこれといった確実な治療法がない難病の一つです。

発症するタイミングとしては朝起きた時が最も多く電話中に急に聞こえなくなります。
聞こえなくなる前に耳鳴りを気にする人もいますが、ケースによって異なります。
聞こえなくなるのと同時に「めまい」を伴う方もいらっしゃいます。

突発性難聴になる原因は?

突発性難聴は感音性難聴の部類に属し、中耳と呼ばれる位置より内側に障害をきたし聞こえなくなるものをいいます。
音は空気が振動し、耳の穴を通り鼓膜へぶつかりその振動が蝸牛と呼ばれる器官まで伝わります。蝸牛で空気の振動が電気信号に変換。その電気信号が脳に伝えられてはじめて音として認識されます。
音の伝達過程で蝸牛より外側が障害され起こるものを伝音性難聴。内側が障害され起こるものを感音性難聴といいます。感音性難聴は構造的に複雑で伝音性難聴に比べ症状が重く回復しにくい傾向にあります。
感音性難聴をしての代表例として突発性難聴・メニエール病・ムンプス難聴があります。

聴力低下・突発性難聴

聴力低下・突発性難聴

メニエール病

メニエール病

ではいつから治療を始めた方が良いのか?
早ければ早いほど良いとされています。
このホームページを見てすぐにでもご連絡頂けて聴力を回復するための一助になればと思います。

施術内容

美容鍼

美容鍼

鍼灸治療

鍼灸治療

難聴治療

難聴治療

吸い玉療法

吸い玉療法(カッピング)

メディセル筋膜療法

メディセル筋膜療法

事故による保険治療

交通事故による保険治療について

適応症状一覧

病院に行き診察、検査を受けても「異常なし」「原因不明」
などと言われたことはございませんか?
痛み止め、精神安定剤などの薬で症状をごまかし、
気持ちのすぐれない日々ではないですか?
オリエントセラピーでは、患者様に最も適した治療と思われる組み合わせで
皆様の悩み、苦痛から開放し心からの笑顔を取り戻すお手伝いをします。
適応症状一覧からご自身に当てはまらないかご確認してみてください。

適応症状一覧

WEB予約

WEB予約

24時間受付